2020.08.27
肌の時計遺伝子に着目した「La Vie(ラヴィ)美容液」とは?

独自成分により肌悩みを修復する次世代美容液!



「La vie」は植物生体水と独自美容成分にこだわって生まれたブランド。


とくに注目したいのは100種類の美容成分を配合した「ARCORE(アルコア)」という独自開発成分で、製品によって各美容成分の配合バランスを変えています。これにより、製品それぞれの目的に対する効果を高めることができるのです。


「La vie美容液」は肌時計の巻き戻しをサポートする次世代美容液。伸び良くべたつきのないテクスチャーで、使うたびに若々しい肌へと導いてくれます。




気になる年齢サインやインナードライに悩む人に


意外と知られていませんが、肌の乾燥をケアしたいなら水分だけではなく油分もしっかり補給しなければなりません。


「La vie美容液」は水分と油分がバランスよく配合された優秀な美容液。水分と油分の両方を肌に適切に届けることで、肌表面の乾燥だけではなく、内部の乾燥(インナードライ)もしっかりケアし、肌が自ら潤う力を養います。


同時に乾燥による小じわにもアプローチできるため、肌に刻まれた年齢サインも目立ちにくくしてくれるのです。


ニキビ跡もしっかり保湿ケア!透明感のある肌へ


肌の水分・油分量を適切にコントロールすることは、肌の生まれ変わるサイクルを正常化することにつながります。だからこそ、La vie美容液は肌サイクルの乱れが気になる人にもおすすめ。使い続けることで肌をなめらかに整え、残ってしまったニキビ跡もしっかり保湿してケアします。


また、肌そのものが生き生きとすることで、ニキビそのものができにくい肌環境に近付くでしょう。透明感のある健康的な素肌を目指すなら、「La vie美容液」がぴったりです。


刺激が気になる人にも!肌にうれしい9つのフリー

La vie美容液は肌への刺激性も考慮されたアイテムです。


具体的には、石油系界面活性剤にシリコン、パラベン、鉱物油、合成着色料、合成香料、遺伝子組み換え原料、動物由来原料や紫外線吸収剤といった成分を使用していません。肌に刺激を与える可能性のある成分を避けているので、刺激が気になる人でも安心して使用できるでしょう。


肌が敏感な人にもおすすめですが、不安な場合は事前にパッチテストを実施し、安全性を確認してから使用するようにしてください。





(美容ライター:ayame)


化粧品会社の研究職からライターへ転身

美容に関するウェブメディア中心に執筆を行う

関連記事
  • 肌の時計遺伝子に着目した「La Vie(ラヴィ)美容液」とは? スキンケア
  • 保湿しながら角質ケア!肌サイクルに着目した化粧水 スキンケア
  • 大人の肌をサポートするスキンケア「La Vie(ラヴィ)」とは? スキンケア